せどらーの人生設計

Posted by admin_a1wdb on 2016年6月3日No Comments

こんにちは。
前回は、便利なスマホアプリを使って楽に古本の情報を見ることが出来るよということをお話しさせて頂きました。
今回は、少し外れてせどらーとしての人生設計についてお話しさせていただきます。

せどらーは、自分の好きな時間に稼ぎたいときに稼ぐことが出来ます。
まあ、仕入れを終了させれば収入が発生しませんが。。
しかし、だれもあなたに仕事を押し付ける人はいません。自由ですから。
つまり何が言いたいかというと、自分自身に対するマネージメントが必要なわけです。一度せどらーとして生きることを決めたら、自由な時間をいかにお金を稼ぐことに回すのか、会社とちがって入社すればある程度お金がもらえるというわけではなく、上で話した通り、仕入れを入れた瞬間に収入がストップしますなので、自己管理が出来ることが必要最低限で求められるわけです。会社員のように会社の力ではなく、あくまで一個人の力量が求められるわけです。
これにはメリットもあります。会社にいると、自分は果たしてこの会社にどれだけ役に立っているのか、業績はあるがこれは本当に自分の能力なのか、そもそも自分自身にお金を稼ぐ力はあるのか、ということを考える人もいると思います。しかし、せどらーは誰も見張ってはいません、すべて自分の力で動きます。自分の稼ぐ力があれば、せどらーは稼ぐことが出来ます。なので、せどらーは自分のお金を稼ぐということがどれだけのモノなのかということも確かめることが出来るものでもあるかもしれませんね。
話はそれましたが、せどらーとして生きるのであれば、しっかりとした人生設計。自己管理が必要になるということを知っておかなければいけませんね。