せどらーの鋭い視点

Posted by admin_a1wdb on 2016年8月8日No Comments

こんにちは。
この前の休日、ボーっとする時間があったので色々考え事をしてたんですが、
改めて「せどらーの目線ってすごいよなぁ」という想いにたどり着きました。
まぁ、せどりも売買関係の話ですから、せどりをする人間の中でも目ざとい視点の持ち主はやっぱり有利なんですよね。
例えば本の中でも、漫画や小説なんかは流行が関係してきますので、お客様の動向というのが分かりやすいです。
よって、出回りも多いものですからそこまで金額の大きいやり取りが発生することはいまいち少ない。
だけども購入されやすいジャンルにあるため、せどらーとしては安心できる材料な訳です。
また別な話としては、専門的な本の需要があるかないかを見極められたら、割と漫画よりかは大きい価値がつくはずでしょう。
その視点というのがせどらーのすごいところ。
僕はスポーツ関係なども疎いほうですし、知識もありません。
ですが、せどらーというのは「どういったお客様がどういう本を求める」という動向をリサーチし、先読みしていく力が必要なのです。
すごいなと思いつつ、僕にも色々な面で先読み出来る力があったらな~なんて到底叶いそうもない空想も描いてしまいました。